2016年12月09日

21C.住環境研究会に参加してきました!

皆様こんにちはーーー広報の赤井です

ずいぶんと久しぶりの更新になってしまいました

もっと定期的にやっていきたいというのが理想ですが、なかなか難しいものですね

さて、つい先日、当社のセミナールームにて「21C.住環境研究会」の会合が行われました

2016年最後の締めくくりの会とあって、たくさんの管理会社のメンバーが集まっていました

21C風景 .JPG

私もありがたいことに、広報として参加させていただきました

今回興味深かったトピックスは、留学生の賃貸市況について

日本の人口減少はとても深刻なもので、少子化の為、大学を維持する施策として、以前よりも留学生を積極的に受け入れる大学が増えているそう

しかし日本では、留学生など外国からいらっしゃった方々が住む部屋を借りるのは、何かと困難が多いようです

それを解決するために・・・的な話でした

会の内容は秘密ですが、
住まいを提供する我々が外国の方の受け入れ態勢を整えていかなければならないのだなと感じました

そしてあとは恒例の各社発表
各社から、現状と新しい取り組みなどが発表されました

自社で悩んでいる事について他社のやり方が解決のヒントになったりと、
いつもとても勉強になります


この後は、みんなで忘年会

お酒を飲みながら、各社の問題について話し合ったり、
良い情報交換の場となります


不動産に関する経験年数も、知識も年齢も性別も考え方もバラバラ


様々な意見を聞く中で、自社の立ち位置を確認したり、
業務のやり方を学ばせていただいたり、とても知識が広がる良い機会でした


話中で驚いたのが、この会に参加すること自体がなかなかハードルが高いという会社が複数あったこと


当社の場合は、代表が「ぜひ積極的に参加しなさい」と言ってくださるので私の様な者でも参加が可能です


このような環境にいることにあらためて感謝いたしました


来年も積極的に参加していきたいと思います



今回の反省点

・資料配布が遅れたこと
・忘年会のお酒を出すのが遅れたこと
・前回ご挨拶し損ねたあの方にまたご挨拶し損ねたこと

・・・次回、頑張りたいと思います
posted by アートアベニュー at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする